時計買取

【2021年】おすすめ時計買取一括査定業者5選とメリット・デメリットを紹介

ロレックスやパネライといったブランド時計を高額で売却したい方に人気のサービスが、時計の一括査定です。

一括査定サービスとは、提携している複数の業者に対して一括で時計の見積もりを受け取ることができるサービスです。
必要な情報や写真を送るだけで、複数の業者の見積もりを簡単に、そして無料で集められるため売却を検討している時計の相場を知りたい方に便利なサービスです。

今回は、時計の一括査定業者サービスのメリット・デメリットを、業者の選び方とあわせてご紹介します。

時計買取におすすめの一括査定サービスとは

時計買取のなかで、最近人気を集めているのが一括査定サービスです。
一括査定サービスとは、査定業者に時計の査定を依頼すると、提携している複数の買取業者やバイヤーが査定額を入札する方法です。
そして一番高い金額を提示した業者・バイヤーに買い取ってもらうことができます。

時計を高額で買い取ってもらうには、1社でも多くの相見積もりをすることが重要です。

しかし自分で複数の店舗をまわって相見積もりを集めるのは、簡単なことではありません。
一括査定サービスでは、複数業者の相見積もりをお客様の代わりに集めてくれます。

時計買取の一括査定サービスのメリット

一括査定サービスに依頼するメリットをご紹介します。

ココがおすすめ

高額買取につながりやすい

対面での買取の場合、最初に安い金額を提示し、交渉によって徐々に金額をあげていく業者もあります。

しかし一括査定の場合、ライバルに複数の業者がいるため、安い金額を提示すれば時計を買い取ることができません
そのため各業者が、それぞれが出せるもっとも高い金額を提示します。

そしてそのなかから、もっとも高い金額を提示した買取業者を選ぶことができるのです。
そのため、他の買取方法よりも高額買取につながりやすいと言えます。

また一括査定サービスと提携している業者は、店舗を持たずインターネットのみで運営しているところが多いです。
そういった業者であれば、店舗の賃貸料や人件費といった費用がかからず、その分買取額に上乗せすることができます
こういった点からも一括査定は高額買取につながりやすいと言えます。

 

ココがおすすめ

無料で簡単に複数の業者の査定額が集まる

複数の業者から見積もりを受けるためには、自らの足で複数の店舗をまわったりいくつものアプリや会員登録をしたりする必要があります。

しかし一括査定であれば、一度情報を入力、または写真を登録するだけで複数業者の査定額を集めることができます

そのため忙しくて店舗に行く時間がない方や、時計を持ち歩くことが心配な方におすすめのサービスです。

 

時計買取の一括査定サービスのデメリット

一括査定業者にはデメリットも存在します。

ココがダメ

複数の買取業者から査定額が集まるまで時間がかかる

一括査定の依頼は簡単にできますが、業者によって営業時間が異なるため、回答までの時間はそれぞれ異なります。
また海外の業者や個人バイヤーと提携している場合、時差の都合から入札までに時間がかかることもあります。

そのためすぐに回答する業者もあれば、回答までに数日かかる業者もあり、すぐにすべての買取業者の査定額が集まるというわけではありません。
しかし時間をかけるからこそ、高額買取につながると言えます。
そのため時間をかけてでも、高額買取につなげたいという方におすすめの方法です。

 

2021年おすすめ時計一括査定サービス5選

1位 時計買取.biz

「時計買取.biz」は時計買取のプロが持ち主に代わって最大10社からの査定を相見積もりしてくれるというサービスです。
面倒な業者とのやり取りや価格交渉は買取のプロが全て代行してくれるので、安値で買い叩かれる心配もなく、高額査定が期待できます
また、査定額が気に入らなかった場合もキャンセル料などは一切不要です。
郵送の費用は無料で、1000万円までの物損保険も完備されているので安心して依頼できます。

  • 最大10社のプロによる一括査定比較
  • 宅配でも安心 1000万円までの物損保険
  • 時計専門のため高額買取が期待できる
  • 業者とのやり取り・価格交渉をプロが代行
参考「時計買取.biz」の最新口コミ・評判を徹底調査!おすすめの理由を解説

 

2位 時計査定の窓口

「時計査定の窓口」は最大8社に一括査定依頼ができるWEB専門サービスです。
提携買取業者には、バイセルやおたからや、福ちゃん、ギャラリーレアなどの有名店が多数あります。
WEBサイトで時計の情報を入力すると概算見積がわかります。入力も1分ほどで完了するので手軽に利用できます。

  • 最大8社から査定が届く
  • WEBで簡単 約1分で一括査定依頼が可能
  • ブランド品買取価格満足度No.1
参考時計買取「時計査定の窓口」の口コミ・評価を調査!

 

3位 一括査定なら査定の名人

「査定の名人」は買取業者への一括査定依頼と交渉を代行してくれるサービスです。
査定のプロが対応するので安値で買い叩かれる心配もなく、業者との面倒なやり取りもありません。
郵送などの手数料も一切なく、もし査定金額に納得しなかった場合も返送にかかる費用もありません。

  • 最大10社のプロによる一括査定比較
  • 宅配でも安心の物損保険
  • 時計専門のため高額買取が期待できる
参考ブランド時計高額買取おすすめ業者10選と3つのコツ

 

4位 ピアゾ

ピアゾはオークション形式の時計一括査定サービスです。
時計売却のプロが提携の9社のバイヤーからオークション形式で入札を募り、一番金額の高い業者を提示してくれます。
アンティーク時計や壊れている時計でも相談可能です。

  • 9社からの査定金額がわかる
  • オークション形式で高額入札が期待できる
  • 交渉や業者とのやり取りはプロが代行
参考時計買取「ピアゾ」の口コミ・評価を調査!

5位 ウリドキ

ウリドキは買取業者に一括で査定依頼ができるサービスです。
2019年の日本マーケティングリサーチ機構の調査で「高く売れる買取サービス 満足度No.1」を獲得しています。
提携の買取業者には、おたからやブランドフィット、吉川質店などの有名買取業社も入っています。
査定依頼後は、各業者から査定の連絡が来るので、業者との直接の電話やメール連絡が苦手な人には不向きかもしれません

  • 買取サービス満足度No.1(※2019年)
  • 最大10社から査定が届く
  • 査定実績1,400万件突破(2020年3月時点)
参考時計買取のウリドキ 利用者の口コミ・評価を紹介!

 

時計買取の一括査定サービスの選び方

一括査定は複数のサービスがあり、どれを選べば良いのかわからないという方も多いでしょう。

ここでは一括査定サービスの選び方をご紹介します。

査定額がそろうまでの時間

前述の通り、一括査定では提携している業者によって、査定額がそろうまでの時間が異なります。
そのため、どのくらいの期間ですべての業者の査定額がそろうかを、あらかじめ確認しておきましょう。
一括査定では、1週間前後で査定額の返答が来るところが多いです。

提携業者の数

一括査定サービスと提携している業者やバイヤーの数は重要です。
当然提携業者は多ければ多いほど、高額買取に結びつきやすいといえます。

また提携業者が国内だけでなく海外の業者とも提携していると、為替と連動して国内で売却するよりも値段が高くなることがあります
そのため、どのような業者と提携しているかも合わせて確認すると良いでしょう。

まとめ

一括査定のメリット・デメリット、そして一括査定サービスの選び方についてご紹介しました。

一括査定サービスは、複数の買取業者や個人バイヤーからの相見積もりが簡単にできるため、高額買取につながりやすいメリットがあります。

また時計の情報や写真を送るだけで査定額を提示してくれるため、忙しい方にもおすすめのサービスです。

一括査定サービスの選び方は、提携している業者の数と査定額がそろうまでの時間を確認しましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!
皆さんの時計を少しでも高く売却できるよう、ぜひ役立ててください!

2020年度最新版 腕時計オーバーホールのおすすめ修理業者

オロロジャイオ

No.1
料金 (ロレックス)¥18,000~
納期3週間~
保証1年間
決済方法代金引換/銀行振込

利用者の口コミはこちら >>

価格納期技術

おすすめ度

オロロジャイオ公式サイトはこちら

 

CIEN

No.2
料金(ロレックス)¥23,000~
納期約3週間
保証1年間
決済方法代金引換/銀行振込/クレジットカード決済

利用者の口コミはこちら >>

価格納期技術

おすすめ度

CIEN公式サイトはこちら

 

WATCH COMPANY

No.3
料金 (ロレックス)¥23,000~
納期約2週間
保証1年間
決済方法代金引換/銀行振込

利用者の口コミはこちら >>

価格納期技術

おすすめ度

WATCH COMPANY公式サイトはこちら

-時計買取

© 2021 時計修理ガイドブック(全国検索ガイド)